映画・ドラマ

英語学習におすすめの海外ドラマランキングBEST7|英検1級の私が勉強法も解説

迷える若者
海外ドラマで英語学習をしようと思っているけど、結局どのドラマを選ぶべきかよくわからない。ランキングをつけてくれませんか?
英語学習に最適な海外ドラマのランキングだと?今日は特別に教えてやる。50作品超の中から選んだベスト7だ。しっかり解説を聞いて自分にあった作品を教材として選択してくれ!
Marty

 

当記事では上記のテーマで解説をしていきます。

海外ドラマを使って英語学習する方が急増増えている昨今ですが、どのドラマが良いのか?というのはいまいちわからないですよね。

そこで、ここからは50作品以上を視聴した筆者が、徹底的に日本人英語学習者に最適なドラマ7つをランキングづけてご紹介します。

 

まずは筆者である私の紹介をさせてください。

>>プロフィール詳細 >>Twitter >>YouTube

海外在住経験もなく、英語学習では日本一苦労して、涙を流してきた自負があります。だからこそ、初学者や中級者の気持ちがわかりますので、しっかり皆様の期待にこたえられるように解説していきます。

 

英語の勉強に最適な海外ドラマランキング|ノミネート作品と選定基準

英語学習ランキングノミネート作品

様々なところで、ランキングというのを見る機会があると思いますが「そもそもの母集団は何なんだ?」と思うことも多いですよね。

ということで、まずは今回のドラマランキングにノミネートされた(私がこの15年で視聴した)ドラマをご紹介します。

英語学習ランキングノミネート作品

  • 24
  • プリズンブレイク
  • バーンノーティス
  • スーパーナチュラル
  • チャック(CHUCK)
  • クリミナルマインド
  • ゴシップガール
  • フレンズ
  • フルハウス
  • ボーンズ
  • ER
  • LOST
  • デスパレートな妻たち
  • ビッグバン・セオリー
  • ウォーキングデッド
  • スーツ(SUITS)
  • ゲームオブスローンズ
  • メンタリスト
  • HEROS(ヒーローズ)
  • ホワイトカラー
  • NYガールズダイアリー
  • GLEE
  • ホームランド
  • フリンジ
  • BULL
  • 殺人を無罪にする方法
  • ブラックリスト
  • サバイバー
  • ブレイキングバッド
  • ベターコールソウル

15年で約50本の海外ドラマを見たなかから、ある程度英語学習に役に立ちそうなジャンルで30作品まずは選定しています。

そのうち、純ジャパの状態から英検1級・TOEIC940点を取得した経験から、可能な限り客観的かつ公平に教材としての優位性をジャッジしていきます。

 

英語学習ランキング選定基準

今回のランキング選定にあたっては、主に以下の項目で評価付けをしています。

なお、学習者としての想定は、主にTOEIC900点未満の初級者~中級者を想定しています。この層にいる学習者の皆様においては、あまり適切な教材が大きく相違するということはないと判断しています。

  • 会話の質・量(教材として十分な会話が確保されているか。専門的な用語が多すぎないか。)
  • 会話のスピード(中級者までに適切なスピードか)
  • 面白さ(ストーリーは何度も復習するに足りるほど面白いか)
  • その他の要素(1話の長さ、コメディ要素、サスペンス要素など総合判断の視点)

可能な限り学習者の皆様にとって合理的な内容となっているかと思います。

それでは、ランキングに移っていきましょう!

 

 

英語学習に最適な海外ドラマランキングBEST7

ここからは、上述の選定基準に則り、上位からドラマのランキングを紹介していきます。

選りすぐりの7選となっていますので、是非「これだ!」と感じる作品を使って勉強していきましょう。

 

7位:プリズンブレイク

Photo by: Hulu

記念すべき第7位は『プリズンブレイク』です。収監された兄を助けるべく天才的知能を持つ弟が自ら犯罪を犯し、収監され兄と共に脱獄を図るというストーリーです。

1話1話がまるで映画のようにドキドキハラハラで、非常に興味深い内容となっています。

アクションの要素とサスペンスのような先の読めない展開に片時も目が離せないぞ!
Marty

全体的にまとまりはあるものの、監獄の中での犯罪者たちの場面が多く、どうしても一般的な日常会話から逸脱する部分が多いため、惜しくも7位入賞となりました。

より詳細な『プリズンブレイク』のレビューについては以下の記事も参考にしてください。

>>【海外ドラマ】プリズンブレイクが英語学習教材としておすすめの理由

 

そして、実際の視聴は以下のリンクからどうぞ!

>>Hulu公式サイトでプリズンブレイクを確認 >>Amazonプライムでプリズンブレイクを確認

 

6位:クリミナルマインド

Photo by:Hulu

続いて第6位は『クリミナルマインド』です。クリミナルマインドは、アメリカの連続テレビドラマでFBIの一部門であるBAUが凶悪特殊犯罪に挑んでいくという物語です。

主役らしい主役がおらず、それぞれが知恵を出し合い犯人逮捕に向けて取り組んでいくチームワークは、日本のテレビドラマにはない視点です。また、ディスカッションベースで捜査が進むので、英語教材としても非常に会話量も確保されており秀逸です。

警察という職業柄もあり、あまりボソボソっと喋るようなことは少なく一文一文を丁寧にしゃべることも教材としての魅力と言えます。

ストーリーの面白さはもちろんだが、海外で働くイメージがつかめるかもしれないぞ!
Marty

しいて言うならば、凶悪犯罪の心理分析の描写が多いため一定専門用語が出てくる点があり、6位となっています。

より詳細な『クリミナルマインド』のレビューについては、以下の記事で解説しています。

>>【海外ドラマ】クリミナルマインドでの英語学習がおすすめな理由

 

実際の視聴は以下リンクからご確認ください!

>>Hulu公式サイトでクリミナルマインドを確認  >>Amazonプライムで確認

 

5位:フルハウス

Photo by: Amazon

堂々の第5位は『フルハウス』です。

色々なメディアでも英語教材としてのそのレベルの高さは評価されています。いわゆるシチュエーションコメディと呼ばれるジャンルです。

1話22分の尺の中で笑いだけでなく社会問題など涙なしでは見られないようなテーマも扱われるのが特徴です。

コメディで英語学習をしていきたいという人にはもってこいの作品だ!
Marty

子供も視聴対象となっているので、非常に英語も綺麗で聞き取りやすく、かつスラング等も頻出しないので、教材としての評価は非常に高いです。

ただ、少し古いドラマになるので「興味を保ちながら何度も見返して復習できるか」という観点から5位ランクインとなりました。

より詳細な『フルハウス』のレビューは以下の別記事もご参照ください。

>>【海外ドラマ】フルハウスがおすすめな理由6選|初心者向け英語学習法

 

視聴は是非こちらから! >>Amazonプライムでフルハウスを確認

 

4位:SUITS(スーツ)

Photo by: Hulu 

堂々の第4位は、日本でもリメイクされて話題になりました『SUITS(スーツ)』です。

ニューヨークを舞台に繰り広げられるリーガルドラマです。主人公のイケメン敏腕弁護士のハーヴィーと、天才フリーターのマイクがタッグを組んで様々な法律事案に取り組んでいきます。

色恋沙汰あり、トラブルありでとにかくストーリーの展開も早く目が離せません。メーガンマークルが出演していることでも話題になっていますね。

弁護士という職業柄非常にクリアな英語で発言するため、英語教材としての評価は非常に高いです。

あまりにもニューヨーク舞台の物語がかっこよすぎて俺はNYに2回旅行したぞ!
Marty

一方で、どうしても一部法律用語や企業買収の用語など、日常会話からは離れるシーンもあるため4位というランキングになりました。逆にそういったM&Aやファイナンス、企業法務などの英語も勉強したいという境遇でしたら、これほど素晴らしい教材はないでしょう。

より詳細な『SUITS』のレビューについては、以下の記事もご覧ください。

>>SUITS(スーツ)で英語学習がおすすめな理由6選|海外ドラマでTOEIC900点

 

実際の視聴は以下のリンクからどうぞ!

>>Hulu公式サイトでSUITSを確認する  >>AmazonプライムでSUITSを確認

 

3位:デスパレートな妻たち

Photo by: Hulu

ここからTOP3です。堂々の第3位は『デスパレートな妻たち』です。ストーリーの概要は、アメリカ版『渡る世間は鬼ばかり』といったところでしょうか(筆者のイメージです)。

4人の親友が生活する中で色々な色恋沙汰や事件が起こり、笑いあり涙ありのドラマとなっています。

親友の一人が殺害されるところからドラマが始まっており、サスペンス要素まで織り込まれているので本当に片時も目が離せません。会話のスピードや質も非常に洗練されており、英語教材としてはほぼ満点の出来となります。

ストーリー性も会話の質も非常にバランスよく見る人を選ばない作品と言えるな!
Marty

私自身もこのドラマは割としっかりとディクテーションやシャドーイングを行った経緯があり、身をもって素晴らしさをお伝えしたい一作です。より詳細なレビューについては、以下の記事にてご確認ください。

>>海外ドラマ『デスパレートな妻たち』で英語学習すべき理由5選|TOEIC900を狙う

 

視聴は以下のリンクからどうぞ!

>>Hulu公式サイトでデスパレートな妻たちを確認する >>Amazonプライムでデスパレートな妻たちを確認

 

2位:ゴシップガール

Photo by:Hulu

続いて惜しくも1位を逃したものの、堂々の2位は『ゴシップガール』です。ニューヨークのアッパーサイドで繰り広げられるセレブ学生たちの恋物語やドロドロ友情物語を描いていきます。

ストーリーとしては、恋物語をベースとしている分、男性より女性のファンが多いかもしれませんね。また、各出演者が非常に容姿端麗であることもこのドラマの特徴で、そういった観点でも楽しめるかもしれません。

ドロドロした女性中心の物語が大好きな人には持ってこいの作品だ!英語の質も問題ない!
Marty

英語教材としても、学生の物語ですので、専門用語がでてくることもなく、極めて日常会話にフォーカスした内容となっています。会話のスピードなどもナチュラルスピードであり、決して速すぎるというようなことはありません。

1位をとれなかったのは、少しストーリーがドロドロしすぎており、見る人を選ぶかなという視点からです。

是非トライアル等で何話か視聴いただき、ご自身で判断してみてください。『ゴシップガール』のより詳細なレビューについては、以下の記事をご確認ください。

>>ゴシップガールが英語学習に最適な理由5選|リスニング力アップへの勉強法も解説

 

実際に視聴する場合は以下のリンクから!

>>Hulu公式サイトでゴシップガールを確認する  >>Amazonプライムでゴシップガールを確認

 

1位:ビッグバン・セオリー

Photo by :Hulu

見事強豪を抑えて一位に輝いたのは、『ビッグバンセオリー』です。このドラマもシチュエーションコメディのジャンルであり1話が22分程度となっています。英語学習には、この長さは復習の回転数を上げやすく理想的です。

ストーリーについては、オタクの学生と、美女の隣人が繰り広げるラブコメディとなります。エミー賞や、ゴールデングローブ賞も受賞している非常に全米で高い評価を受けている秀逸作品です。

その英語についても専門的な用語もでてこず、会話もナチュラルスピードとなっています。

とにかく面白い!シチュエーションコメディとしての癖も無いので万人受けする作品と言える!堂々の第一位だ!
Marty

ユーモアの要素も多く見ていて飽きないことから、このドラマをやりつくせば極めて高い英語力を得られること間違いなしです。その面白さはシーズンが12まで続いたという長寿作品であることからもご理解いただけるのではないでしょうか。

ということで、私が30作品視聴してきた中でもっとも英語学習にベストマッチと考えるのは『ビッグバン・セオリー』でした。なお、『ビッグバン・セオリー』の詳細なレビューについては、以下の記事で行っていますので、是非ご参照ください。

>>ビッグバンセオリーが英語学習にベストな理由と口コミ|海外ドラマで英語攻略

 

視聴は以下のリンクからどうぞ!

>>Hulu公式サイトでビッグバンセオリーを確認する  >>Amazonプライムで確認する

 

殿堂入り作品:フレンズ

英語学習教材としてはあまりにも有名なので、ランキングからはあえて外しましたが『フレンズ』も非常に優秀な英語教材です。

大人になれそうでなれない、男女6人の日常をコメディ要素をふんだんに織り交ぜながら展開していきます。

1話は20分程度と長すぎず、全10シーズンにわたって放送されました。英語の質も初心者~中級者にはちょうどよく、会話量も十分です。

これでもかというぐらい教材としての質が高いフレンズは、本当に迷ったあなたに是非お勧めしたい作品です。

以下の記事で、その詳細は解説しています。

>>フレンズを使った英語学習のやり方を英検1級が解説【スクリプト入手方法も説明】

また、無料体験で内容を確認したい場合は以下のリンクからどうぞ。

>>Hulu公式サイトでフレンズを無料体験で視聴する

 

海外ドラマを使った英語勉強法徹底解説

海外ドラマを使った勉強法については、以下の記事で詳細解説していますので、ここからはその概要を要約して説明します。

Check it Out
【英検1級が解説】海外ドラマでの初心者向け英語学習法|TOEIC900点突破

続きを見る

 

どのように海外ドラマを視聴するのがベストか?

私は以下のような観点から、PCの前でVODで海外ドラマを視聴することを推奨しています。

英語学習に必要な観点

  • 音声がクリアに聞こえるか→PC+ヘッドフォン/スピーカー等で対応
  • 巻き戻し、早送り、5秒戻し送りなどがスムーズに行えるか→PC+VODでOK
  • 字幕の表示・非表示などがスムーズに行えるか→PC+VODでOK
  • 動画を見ながら筆記用具を扱えるような状況か→PCデスク前にノート等を広げる

インターネット接続のテレビで、海外ドラマを視聴しながら勉強という選択肢もありますが、どうしても娯楽よりになってしまう懸念と、PCに比べると巻き戻しなどのレスポンスが悪い等のデメリットがあります。

やはりここは勉強机にラップトップ(もしくはデスクトップ)というスタイルでの勉強がベストと思います。

もちろん、読者の皆様の住環境に応じて、臨機応変にご対応いただいて全く構いません。

どのような姿勢で勉強するかは人それぞれだが効率を求めるならパソコンがおすすめだ!
Marty

また、VODについては、複数の選択肢がありますが、英語学習者の選択としてはHuluほぼ一択といっても過言ではありません

Huluは英語字幕対応のコンテンツが圧倒的な量で、英語学習者に向けに意図的にそのジャンルを設定しています。

多数の英語字幕付きの海外ドラマとCNNやBCCが視聴できることを考えると、月1,026円のHuluに加入しない理由はありません。

もしすでに他のVODに加入されていたとしても、追加する価値はあると思いますし、特段こだわりがなければ乗り換えてもよいでしょう。

上記ランキングのうち、フルハウスを除いては全てHuluで見放題となっていますので、本当にお勧めです。

英語学習者の中ではHuluを使うのが徐々にセオリーになりつつあるな!
Marty

 

もちろん人それぞれ好みや相性もありますので、まずは実際に無料体験等でそのコンテンツの多さや使い勝手を体感してみてください。

月1,026円で英語マスター

Hulu公式サイト

人生100年時代早めに英語マスターする人が勝ち組

 

海外ドラマを用いた英語学習法

それでは、具体的にHuluやDVDなどを用いて英語を学習するステップを、順を追って見ていきましょう。

主に初級者~中級者を想定して記載していますので、実力的に不要と感じるパートがあれば適宜スキップしてください。

 

step
1
まずは日本語字幕でエピソード全体視聴(ストーリーを把握する!)

まずは、楽しむ意味も込めて1エピソード全体を日本語字幕・英語音声で視聴しましょう。

物語の全体像を掴むことが大事です。

ここを飛ばして、いきなり耳のみでの対応をしようとすると大分難易度が高いですし、挫折する懸念があるので避けましょう。

step
2
完璧にマスターする10分間を選ぶ

次に、1エピソードのうち、集中的に学習する10分程度のパートを決めましょう

シチュエーションコメディであれば1話20分、通常のドラマであれば40分でそれを丸々全体で対応しようとすると、学習の質が落ちます。

10分単位(もしくは5分程度でもOK)で、なんどもその部分を聞き返していく作業を次から行っていきます。

step
3
字幕なしで見る(イメージと聞こえるセリフを整合させる)

STEP2で決めた10分のパートを、まずは字幕なしで見ましょう

一度ストーリー全体は日本語字幕で追っているので、ある程度聞き取れると思います。

聞き取れない部分は何度かチャレンジしましょう。ストレスがかかる作業ですが、頑張りましょう!

step
4
字幕ありで見る(答え合わせ)

次に答え合わせの意味も込めて、英語字幕ありの状態で同じ10分を視聴していきます

自分が聞き取れたと思っていたパートも全く異なるセリフだったということもしばしばあるので、しっかりワードを追っていきましょう。

この、「聞き取れない→聞き取れるようにする」という地道な作業こそが英語学習なのです。

この作業は骨が折れるが、頑張ろう!なんとなく流し見して英語力が上がるわけはないのだ!
Marty

step
5
STEP3~4を繰り返して、9割聞き取れるようにする

そして、STEP3~4を何度か繰り返して、本当に自分の耳だけでクリアに聞き取れる状態までもっていきましょう

ただし、どうしても何度聞いても字幕どおりに聞こえないこともあると思います。

そういった場合はスキップOKです。あまり一つの箇所に固執すると全体の勉強効率が下がりますので。

step
6
オーバーラッピング→リピーティング→シャドーイング

最後に、以下3つのトレーニングを時間と体力の許す限り行います。

  • セリフに合わせて自ら発音する「オーバーラッピング」
  • セリフの直後に自ら真似して発音する「リピーティング」
  • セリフを聴きながら、1テンポ送らせて追いかけて発音していく「シャドーイング」

特にシャドーイングは、聞きながら話すという高度な技術が必要になりますので、余力がなければこちらもスキップOKです。

最低限オーバーラッピングで、各キャラクターと同じトーン・スピードで話すように何度もトライしましょう。

このトレーニングが、スピーキングというよりむしろリスニング力の向上に活きてきます。

英語が聞き取れない理由の一つは、予想している抑揚やリズムと欧米人の発音が違うからで、自ら発音することでその差を埋めていけばクリアに聞き取れるようになるのです。

このSTEP1~6でワンセットとなり、次の10分間へ移っていくというような流れとなります。

一連の流れは決して楽ではないが、海外ドラマを使えば楽しみながら学習できるぞ!
Marty

 

いかがでしたでしょうか。

海外ドラマを使った英語学習について、最強の7作品を紹介し、勉強法まで掘り下げて説明させていただきました。

本気で海外ドラマを勉強すれば、十分海外留学したのと同じ程度の英語力を獲得することは可能です(実際に私は英検1級まで持っています)。

是非、腰を据えてHuluで楽しみながら英語学習を継続してみましょう!!

Hulu公式サイト

 

※当記事に記載のHulu、Amazonプライムでの配信情報は2021年3月20日時点のものです。現在は配信終了している可能性がありますので、各公式ウェブサイトでご確認ください。

 

スポンサーリンク

-映画・ドラマ

Copyright© Learners’ PLUS|ラーナーズプラス , 2021 All Rights Reserved.