英会話

【体験談】社会人英会話スクールGABAの魅力|Lesson Anywhere

迷える若者
人生100年時代になって、周りをみても自分自身にお金を使って投資している人が多いなあ。僕も英会話を始めようと思っているけど、どこのスクールがいいんだろう
お勧めの英会話スクール?愚問だな。もちろん住んでいる場所や所得にもよるが、条件があうのであればお勧めはGABA一択だ!今日は自分の体験を中心にGABAの魅力の一つであるLessson Anywhereについて余すところなく解説していく!
Marty

 

 

人生100年時代、習い事で英語を始めたいと思っている方も多いと思います。

英会話スクールでどこを選んだらよいかわからないということはないでしょうか。

今日はそんなみなさんに私自身が大変お世話になったGABAの魅力について説明します。

 

以下の記事では、の全体像について解説していますが、今日は「Lesson Anywhere」という制度の魅力について特に焦点をしぼって解説したいと思います。

GABAの魅力まとめ

 

具体的な説明に入る前に、まずは当記事の執筆者である私自身について少し言及しておきます。

>>プロフィール詳細 >>Twitter

私自身も絶賛英語は勉強中で、偉そうに語るつもりはありません。

一学習者の視点でお話をできたらと思います。

 

社会人向け英会話はGABAがおすすめ|Lesson Anywhereは超貴重

冒頭GABAと、Lesson Anywhereについて少し解説します。

GABAは全国約50か所にラーニングスタジオを持つ英会話スクールになります。

非常に講師の質が高いことが評価されていて、値段の設定もやや高めです。

Lesson Anywhereは、自分が通う教室以外の教室の授業も簡単にスマートフォン等から予約できるシステムのことです。

このGABAのLesson Anywhrerがいかに英語学習者にとって有効か掘り下げて解説していきます。

 

GABAのLesson Anwhereなら社会人でも時間を有効活用できる

英語を学習しようという志の高い人は基本的に忙しいことが多いと思います。

志の高い人には、仕事が集まりますし、その他にも学ばなければならないことも多いからです。

 

そういった忙しい学習者にとって有効なことは大きく2つあると思います。

  • 時間の有効活用
  • 学習の継続

一つずつ解説します。

社会人で英会話を学ぼうと思っているとしても、その学習に多大な影響がでると、仕事に支障がでたりします。

通学に長時間かかるようなことがあると、どうしても仕事を速く切り上げる必要がでてくるなどですね。

ですので、いかに時間を有効活用できるか、というのは非常に重要な観点です。

(現在は、コロナウィルスの影響であまり対面での授業が難しいかもしれませんが、今後のAfterコロナを考えれば対面でのレッスンの方が学びが多く・深いのは言うまでもありません。)

 

もう一つのポイントは「英会話学習を継続できるか」ということです。

英会話はスポーツに近い性質がありますので、一朝一夕には身に付きません。

継続できなければ、数か月の努力というのはほとんど何も生み出さないと思います。

英会話のような能力というのは、加速度的に能力が向上するものであり、一定のところまではかけた時間に対して結果が比例的には伸びていかないのです。

 

すこし、細かく話しましたが、時間の有効活用と、学習の継続が重要なことはご理解いただけたかと思います。

ここででてくるのがLesson Anywhereなのです。

 

出張先や、取引先での営業後、自宅でのテレワーク後、帰省中など自分がそのタイミングでいる場所に近いスタジオを指定して予約することができます。

特段、スタジオに電話する必要などもなく、簡単にスマートフォンから講師も指名しての予約ができます。

 

私自身の経験でいいますと、夏休みの実家帰省中には横浜のラーニングスタジオを使ったり、顧客を訪問したあとにその近郊のスタジオをつかったりと柔軟な活用をしていました。

こういった対応ができないと、仕事や長期の休みなどのタイミングで、英会話スクールに行くというルーティンが乱れます。

無理やり通おうとすれば、長い通学時間を強いられ非効率ですし、業務などにも支障をきたすでしょう。

 

忙しいビジネスマンだからこそ、また英語が一朝一夕で身につくものではないからこそ、Lesson Anywhereは非常に大切なのです。

 

 

GABAのLesson Anywhereなら様々な講師とレッスンできるので社会人にも最適

違った観点からも、GABAのLesson Anywhereの魅力を解説します。

「英語学習」といっても、実はグローバル環境で話される英語というのは様々です。

TOEICででてくるような、アメリカ、カナダ、オーストラリア等の英語だけでなく、中国人、インド人、ドイツ人など話す人によって英語もまた異なります。

 

もちろん英語は英語で一つなわけですが、その抑揚にはそれぞれ特徴があり、慣れていなければ日本人が聞き取るのは容易ではありません。

すなわち、ビジネスマンが真にグローバルな環境での仕事を目指して英語を勉強するのであれば、様々な英語に慣れておくのは非常に有効なのです。

 

GABAでは簡単に自分自身で講師を指定して予約できます。

それに加えてLesson Anywhereを使えば、他校の講師まで予約の対象に入ってくるわけです。

グループ会社でシンガポールの人と話す機会が多いから、という理由で一時的にシンガポール人の予約がとれるスタジオを指定するというのも非常に効率的です。

 

もちろん、仕事に使うために英会話を学習するのではない、という人もいるでしょうが、そういった方でも各国の英語に慣れておくべきことに変わりはないですね。

 

GABAのLesson Anywhereなら常に初見の講師を指定できる

一つの校舎でしか受講できないと一つ大きなデメリットがあります。

私の体験からもいえることですが、どうしても講師とある程度関係ができてくると、なあなあになってしまうのです。

自己紹介も不要になりますし、ある程度文法が間違っていても何となくわかると流されてしまいがちです。

 

これが、初見の先生であれば、当然関係性もできていませんし、向こうも生徒に良い評価をつけてもらおうという意識が働くわけです。

ですので、Lesson Anywhereを使って、定期的に自分の校舎外でも初見の先生との授業をもつことで、真の自分の実力を測ることができるのです。

 

はっきりいって、一つの校舎で同じ先生と授業をする方が楽です。

しかし、その時間は楽しいかもしれませんが、英会話力はそこまで上がっていないかもしれませんので注意が必要です。

意識的に初見の講師との時間を一定持つことが、新鮮さを保ち、自分の実力を知るための方法になるのです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

英会話スクールGABAの魅力を、Lesson Anywhereの観点から説明しました。

GABAのウェブページを見ても、ポイントの一つにしかあげられていませんが、実は本気で英語力UPを考えているなら非常に重要なファクターだとご理解いただけたのではないでしょうか。

 

是非私が愛用するGABAを皆様にもお勧めします。

 

人生100年時代!英会話で人生を豊かにしましょう!

GABAはこちらから

 



スポンサーリンク

-英会話

Copyright© Learners’ PLUS|ラーナーズプラス , 2021 All Rights Reserved.