TOEFL

TOEFLスピーキングTASK3新形式攻略|勉強法・テンプレートも紹介

迷える若者
TOEFLのスピーキングセクションのTASK3の対策方法がよくわかりません!教えてください!
IntegratedのTASK3だな。はっきり言って難しいところだ。しかし、努力は必ず報われるぞ。今日は徹底的に攻略法を解説する!
Marty

 

この記事では、上記のテーマ「TOEFLスピーキングTASK3の対策法・勉強法」でお話していきます。

昨今大学入試などでも、TOEFLスコアが必要なケースも増えてきており「対策をしたいけどどうしていいかわからない」という方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここからはTOEICスピーキングタスク3を徹底分析し、どのように対策すべきかテンプレートも含めてご紹介していきます。

まずは、筆者である私について少し紹介させてください。

>>プロフィール詳細 >>Twitter   >>YouTube

社会人になるまでは英語は大の苦手でスピーキングなどもってのほかでしたが、一念発起MBA受験のためにTOEFL対策などを始めて、そこから英検1級・MBA・USCPA取得に至っています。

私自身TOEFLには本当に苦労したからこそわかるノウハウをうまく皆様に伝えられたらと思っています。

それでは、ここから本編をスタートしていきましょう!

 

TOEFLスピーキング新形式TASK3攻略方法

TASK3全体像

まずは、スピーキングタスク3の詳細を説明していきます。

公式サイトでサンプル問題が確認できますので、こちらも適宜ご覧ください(のちのパートで一部引用して紹介します)。

>>公式サイトサンプル問題

タスク2と大枠は似ていますが、大きく違うのは内容がアカデミックなものとなり、かつスピーカーが一人となる点(対話ではない)です。

以下の表をご覧ください(▼スマホは横スクロールします)。

SPEAKING TASK3
READING PART LISTENING PART
50秒が制限時間 1分から2分のリスニング時間
  • 4~8文程度のショートパッセージを読む。内容は学術的な用語の解説や、考え方などの紹介が主
  • ビジネストピックや、心理学、生物学などのテーマが頻出
  • 教授によるモノローグで対話形式ではない。
  • リーディングででてくる概念を口頭で1~2の事例を交えながら教授が解説するイメージ。
出題される問題
  • 問題が提示されてから、30秒で準備して、60秒でスピーキングを行う。
  • 内容は、パッセージならびにモノローグでテーマとなっている用語やアイデアの概念を、教授が用いる事例を用いながら説明せよ、というもの。

リスニングとリーディングを踏まえてスピーキングが課されるスタイルは同じですが、内容がよりアカデミックになることにより、ある程度聞きとれてもそれをうまく説明できるか、というハードルが追加で加わります。

 

TASK3リーディング部分対策

タスク3のリーディングでは、アカデミックな内容のショートパッセージを読むことになります。

そこで注意すべきは、あまりメモを多くとろうとしすぎないことです。

メインポイントを中心に確認するようにしましょう。それでは、公式サイトのサンプル問題を見ていきましょう。

Directions: Read a passage about revealing coloration from a biology textbook. You have 45 seconds to read the passage. Begin reading now.

Revealing Coloration
Many animals use coloration to protect themselves from predators. One defensive strategy involving the use of coloration is what is known as revealing coloration. Animals employing this strategy have an area of bright color on some part of their body; this bright color is usually hidden from predators’ view. When approached by a predator, the animal suddenly reveals the area of bright color; this unexpected display of color startles or confuses the predator and provides the would-be prey with an opportunity to escape.

出所:https://www.ets.org/s/toefl/pdf/speaking_practice_sets.pdf

このようなリーディングパッセージがタスク3では出題されます。

この文章を読むときに大切なのは、まずメイントピックが何なのか?」そして「そのトピックは何を意味しているのか?」を掴むことです。

ここでメモは以下のようなポイントを記載します。

  • Revealing coloration
  • hide bright color → reavels the area of bright color to protect themselves from predetor

ただ、時間の制約でなかなかメモできないこともあるので、まずは自分に腹落ちするように「外敵から身を守るために色を隠して見せてびっくりさせる」イメージを持つことが重要ですね。

リスニングセクションでも同様ですが、単語やフレーズをメモしようとするあまり全体像を見失っては意味がありません。

 

TASK3リスニング部分対策

それでは、リーディングの準備が終わったところで、リスニングパートの対応方法を見ていきましょう。

リスニングは約1~2分のモノローグを聞く形です。対話形式ではない分、流れを見失うと苦しいですので注意しましょう。

以下が、読み上げられる音声のスクリプトです。

Narrator: Now listen to part of a lecture from a biology class.

Professor :There’s a large tropical insect called the peanut bug—yes, like the peanuts that you eat—uh, and the peanut bug’s front wings are colored so that they blend in with their surroundings. But its back wings—which are usually closed and hidden— have these bright, colorful spots on them. And when the peanut bug’s attacked, it suddenly opens its back wings, and out pop these big, bright colors. And that surprises the predator, and gives the peanut bug a chance to get away. Um, and then you have a butterfly … called the morpho butterfly. And parts of the morpho butterfly’s wings are very shiny, they reflect a lot of sunlight; when this butterfly is resting, this shiny part of its wings is hidden … Now, morpho butterflies are often attacked by birds … So when a bird approaches, the morpho flies away …and when the morpho flap its wings, all the bird can see are flashes of light reflected from the morpho’s wings. Those flashes of light make it very difficult for the bird to follow the morpho, and the morpho is usually able to get away.

出所:https://www.ets.org/s/toefl/pdf/speaking_practice_sets.pdf

そして、メモは以下のようなイメージでとります。

基本的には2つ例がでることを想定しておきましょう。1つの可能性もあります。

ピーナッツバグ

  • open back wings (bright color) and surprise predetors

モーフォバタフライ

  • flap wings
  • predetors difficult to follow モーフォ

こんなイメージです。ちゃんとした文になっていませんが、メモなので気にしないでください。

事例で何があって、最低限その例で何が起こるか(するか)をメモしましょう。

 

TOEFLスピーキング新形式TASK3至高のテンプレート

それでは、しっかりメモも取れたところで、テンプレートを見ていきましょう。

ただし、こだわりすぎずに大枠のスピーキングの展開として参考にしてください。ロボットのように読み上げると良い点は取れません。

問題は「教授の例を使って、『Reverling coloration』を説明せよ」というものです。

 

  • From the passage, ----is described as --------.
  • The speaker further illustrated the idea by giving two/one examples.
  • First, ----.
  • Second,----.
  • To sum up, the concept, ----, is -----.

このようなイメージです。

冒頭で、コンセプトの概要を説明し、それらがスピーカーによって事例を用いて説明されたことを示します。

そして、それぞれの事例をなぞっていって、最後に時間が余れば、まとめとしてコンセプトをもう一度説明します。

このテンプレについて、あとは自分で様々な問題を解きながら慣れていくようにしましょう。

 

TOEFLスピーキング勉強法

ここまで具体的なメモの取り方や、テンプレートによる解答方法を説明してきました。

しかし、残念ながらベースとなるリスニング・リーディング・スピーキングのスキルがないとこれらは役に立ちません

リスニングと、リーディングについては、独立したリスニングセクションとリーディングセクションの対策を行えばそこまで難しくないでしょう。

そこで、こちらではスピーキングの地力を高めるための方法を説明します。

アカデミックなトピックなので、難しく考える人が多いのですが、聞こえてくる音声をそのまま話すことを要求されているわけではないので、要点を超簡単な英語でも的を得て説明できれば全く問題はありません

そこで役に立つのが瞬間英作文のトレーニングです。

以下の記事でも解説していますが、とにかく瞬間的に発することのできる英文の型を増やすことが最優先ですので、徹底的にそこを高めるトレーニングに時間を割きましょう。

>>スピーキング力を劇的に高める瞬間英作文のやり方【英検1級が解説】

そして、瞬間英作文で一定地力がつけば、あとは実践です。

実際に「ここぞ」というタイミングで使える表現になっているかどうかは、実践しないとわかりません

オンライン英会話のマンツーマンレッスンを使って徹底的に自分の使える表現を見直していきましょう。

私のおすすめは、「DMM英会話」と「レアジョブ英会話」の2社で、いずれもDaily News というディスカッション形式の授業を有しています

これが、まさにTOEFL対策にうってつけです。瞬時に自分の頭に浮かんだことを英語にする必要があり、英語→英語の思考回路に近づいていきます。

また言いたいことが英語ででてこない、という体験を数多く積んで、それを一つずつ潰しこんでいくことにより、加速度的に使える表現が増えていきます。

いわゆる普通のレッスンでありがちな、テキストの表現を音読するだけの授業は本当に無意味なので、TOEFL受験者そのような勉強の仕方は絶対に避けましょう。

DMMとレアジョブの魅力については、以下の記事でも紹介しているので、是非ご覧いただき是非スピーキング力向上にお役立だてください。

>>DMM英会話おすすめ理由7選+口コミ・評判・料金|英検1級の私が解説

>>【体験談】レアジョブが英会話初心者におすすめな理由8選|評判・口コミ・料金も解説

以下が公式サイトのリンクですので、ご興味もっていただけたら無料体験でその素晴らしさを実感ください。

試験のための英語ではなく、外国人と議論したり、仕事ができるようになりますので、本当におすすめです。

 

 

それでは、最後にこの記事のまとめです。

まとめ

  • Task3は基本的にTask2と似ているが、アカデミックな内容でトピックが高度
  • スピーカーは対話形式ではなく、モノローグとなるために流れを見失わないようにする
  • メモは最低限で大枠を掴むことに集中する
  • スピーキングスキルの試験だが、リーディング・リスニングの地力は高める必要あり
  • スピーキング力は瞬間英作文+Daily Newsでの実践英会話が鉄板の対策方法

最後にTOEFL関連記事の紹介です。

>>TOEFLスピーキング新形式TASK1対策|テンプレートと勉強法を解説

>>TOEFL新形式スピーキングTASK2対策|勉強法とテンプレートも解説

>>TOEFLリスニング最強の勉強法|おすすめ教材や対策のコツを紹介

>>TOEFLリーディング対策と解法のコツ5選【最強勉強法を英検1級が解説】

>>TOEFLライティング対策にはトフレがおすすめ【英検1級が解説】

 

 

スポンサーリンク

-TOEFL

Copyright© Learners’ PLUS|ラーナーズプラス , 2021 All Rights Reserved.